エム・ディー精密では高精度の精密金属プレス加工技術と徹底した一貫生産体制により、高品質な製品を短納期でスピード納品しています。ここでは弊社サービスにおける他会社・メーカーとの違い、一貫生産体制へのこだわりについてご説明します。

他会社・メーカーとの違い

Differences

高品質・短納期

エム・ディー精密の精密金属プレス加工が高品質・短納期で実現できるのは、設計から部品製作・組み立て・トライ量産までの全工程を社内で行える技術とノウハウ、設備があるからです。最先端のワイヤ放電加工機による超高精度加工で、金型の高寿命・高精度化・短納期化を実現しています。こうした最先端設備の積極的な導入により多様化するお客様のニーズにお応えし、他会社・メーカーとの差別化に繋がっています。

ご依頼を受けた案件は断りません

弊社ではお客様からご依頼を受けた案件は断らないことを基本スタンスとしています。弊社の社員に課された使命は「挑戦し続けること」です。他社では困難とされる製品にも積極的に取り組み、お客様の信頼性を犠牲にすることなく常にご満足いただける製品をお届けします。他社に断られてしまった案件でもお気軽にご相談ください。

綿密な打ち合わせで高品質を実現

精密金属プレス加工にも様々な種類や材質があり、お客様からご相談いただく際にも「どうやって品質を向上すればいいかわからない」「コストダウンのために何かよい方法はないか」など、漠然としたイメージでご依頼いただくことが多々あります。弊社では打ち合わせで綿密なヒアリングをさせていただき、お客様のご要望に応えられる品質をご提供いたします。

一貫生産体制にこだわる理由

integrated production system

エム・ディー精密では、開発設計から金型製造、プレス生産、検査の全ての工程をワンストップで請け負っています。部品購入、金属加工、板金加工と目的に応じた業者選定が必要なく、全ての作業を自社で行えるというのが弊社の強みです。一連の工程を自社で生産することで品質の一元管理が可能となり、納期短縮やコスト削減などの様々なメリットが生まれます。

工程間の担当者間でのやり取りがスピーディーに行え、工程の流れや品質確認、問題点をすぐに把握できる上、過去のトラブルをフィードバックでき品質向上に役立ちます。設計・組み立て・納品まで行うことで品質を高めるだけでなく、外注加工費・管理費などのコスト削減にも繋がります。さらに、納期の変更や独自の開発を行うなど、お客様の多様なニーズに応えることが可能となります。全てを私たちスタッフが責任を持って行うことでお客様のご負担を減らし、より高品質の完成品をご提供いたします。

一貫生産体制による高品質の精密金属プレス加工はエム・ディー精密へ

エム・ディー精密は精密金型部品のエキスパートとして、超精密順送プレス金型プレートの製造・精密金属プレス加工を得意としています。お客様のニーズを何よりも最優先にした高精度・低コスト・短納期を実現し、パーツ修正等が社内で迅速に対応できるフットワークの軽さ、確かな技術力がお客様に評価をいただいています。

先端設備の導入によりコストダウンを図るだけでなく、お客様からの多様なご依頼にも即座に対応することが可能です。精密金属プレス加工で常にお客様に満足していただくために、高精度・生産性・低コスト化への挑戦を続けます。どのようなお悩みもご対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

精密金属のプレス加工・製造メーカー エム・ディー精密

会社名 株式会社エム・ディー精密 英文社名:MD Precision CO., LTD.
代表取締役 立原 賢治
設立 1998年(平成10年)1月6日
資本金 2,700万円
住所 〒318-0004 茨城県高萩市上手綱3641−48
TEL 0293-23-8255
FAX 0293-23-8256
米沢工場住所 〒992-0021 山形県米沢市花沢3123−18
米沢工場TEL 0238-49-7561
米沢工場FAX 0238-49-7562
URL https://mdprecision.jp/
事業内容 精密金型部品製造加工、精密金属プレス金型設計製作、精密プレス加工製品生産
従業員数 53名